おきふる
  • TOPページ
  • ジャンル別お礼品 食べ物

  • 沖縄の食べ物
  • 【沖縄 ふるさと納税】南城黒糖 詰め合わせセット

  • ジャンルで選ぶ
    ふるさと納税 お礼品 詳細ページ - Gift Details Page -

    南城黒糖 詰め合わせセット

    南城黒糖 詰め合わせセット

    ジャンル

    寄附金額

    10,000円以上の寄付で貰える

    提供元

    南城市

    消費期限

    通年

    内容量

    純黒糖(220g)
    むちむち糖(220g)
    パイン糖(200g)
    うめピー(160g)
    みそピー(160g)
    大豆糖(160g)
    ピーナッツ糖(160g)
    パイン糖(100g)
    ピーナッツ糖(70g)

    詳細

    南城市内の障害者自立支援施設で丁寧に作られた大人気のピーナツ黒糖、大豆糖、パイン糖など様々な味をセットにしました。

    沖縄県南城市の知的障害者授産施設「つきしろ学園」(安里俊勝園長)が25年間守り育てている黒糖菓子が、日本財団とNPO法人日本セルプセンターが推奨する『真心絶品』に認定され、安定した販売実績を保っている。
    自然のミネラルが豊富な県産の黒糖にピーナツや大豆などをからめたもので、製造から袋詰めまですべて手作業。
    「量産は難しいが、この味と品質を守ります」と職員らは先達から受け継いだ商品づくりに自信を深めている。


    同園がお菓子づくりに乗り出したのは、開園7年後の1986年3月。
    それまでサトウキビや根菜類の栽培、牛やヤギの畜産に取り組んでいたが、収益を上げるには心もとなかった。
    新しい事業を模索し、「沖縄では昔から、黒砂糖のお菓子がなじみ深い」(金城正祐・地域生活支援主任)と黒糖菓子づくりを思い立った。
    勉強のため有名な黒糖菓子業者を訪ね、フライパンを買い込み味の研究を重ねた。
    「国から助成金をもらえばいいじゃないか、なぜお菓子で儲ける必要があるの」など業界の一部から“非難”もされたが、品質の良いものができるにつれ、理解されるようになった。
    1988年には沖縄の優良県産品にも選ばれた。
    ※お礼品の画像はイメージです。
    ※掲載内容について、最新ではない場合がございます。特設サイトやふるさとチョイスで最新情報をご確認ください。