沖縄県のふるさと納税を応援するポータルサイト!おきふる

TOP > 那覇市 特産品一覧

市町村から選ぶ
宜野湾市 (0)
名護市 (0)
うるま市 (0)
宮古島市 (0)
宜野座村 (0)
嘉手納町 (0)
北谷町 (0)
西原町 (0)
南風原町 (0)
渡嘉敷村 (0)
粟国村 (0)
渡名喜村 (0)
北大東村 (0)
伊平屋村 (0)
伊是名村 (0)
多良間村 (0)
那覇市ふるさと納税に関する情報

▼那覇市のホームページ

住所:住所:沖縄県那覇市泉崎1-1-1
電話:電話:(098)862-9937

那覇市ふるさと納税 特産品一覧
那覇市ふるさと納税特産品
那覇市の寄付金の使い道
寄附金の使いみちを、6つの区分から指定できます
お寄せいただいた寄附金を「第4次那覇市総合計画」で掲げる6つの都市像を推進するための事業に役立てていきます。

寄附金の活用状況は、翌年度ホームページなどでお知らせいたします。

那覇市のふるさと納税の使い道画像1
心地よいつながりでつくる自治・協働・平和都市
協働によるまちづくり
環境美化、健康づくり、青少年健全育成などのまちづくりに関する身近な生活課題の解決を図るため、自治会やNPO、事業所などが行う協働のまちづくり事業に活用します。
那覇市のふるさと納税の使い道画像2
地域力を活かし、生きがいをもって支えあう健康都市
地域で支えあうまちづくり・健康づくり
高齢者や障がい者、子育て中の母親などが身近な地域で暮らし続けていくために、関係機関との連携のもと、市民の支えあいなどによる地域の仕組みづくりに活用します。

また、「食生活改善指導員」や「健康づくり推進員」を育成するなど地域の健康づくりに役立てます。

那覇市のふるさと納税の使い道画像3
人・自然・地球にやさしい環境共生都市
緑のブラインド推進授業
ゴーヤーなどのつる性植物を窓辺にはわし、”緑のブラインド”を作ることにより、室内温度の上昇を抑え、省エネルギー推進を図ります。事業の推進にあたり、環境学習も兼ねたパイロット事業として、那覇市内の小学校で実施し、取り組みの状況を広く市民に紹介することにより、”緑のブラインド”の普及を図ります。

環境学習の充実
自然学習指導員や子どもエコクラブヘルパーを活用し環境学習の充実を図ります。

那覇市のふるさと納税の使い道画像4
子どもの笑顔あふれる、ゆたかな学習・文化都市
地域と連携して行う青少年健全育成
児童生徒に沖縄の伝統芸能を継承させるとともに、子どもたちの居場所づくりのため、地域と連携した青少年の健全育成に役立てます。

歴史を活かしたまちづくり
琉球国王ゆかりの尚家関係の文化・歴史資料を修理し、多くの方に公開ができるようにします。
また、世界遺産である識名園などの文化財の保存・整備・普及を推進します。

那覇市のふるさと納税の使い道画像5
人も、まちも活きいき、美ら島(ちゅらしま)の観光都市計画
那覇のまつり支援事業
那覇市の代表的なまつりである「那覇ハーリー」、「那覇大綱挽」、「琉球王朝祭り首里」を市民はもとより、観光客にも楽しんでもらえるよう支援します。「NAHAマラソン」についても推進体制を支援していきます。

伝統工芸産業の復興
壺屋焼、琉球紅型、首里織、琉球漆器等の那覇の伝統工芸品の広報、販売拡大とともに後継者の育成を支援していきます。

那覇市のふるさと納税の使い道画像6
安心、安全で快適な亜熱帯庭園都市
誰もが移動しやすいまちづくり
自家用車に頼らないまちづくりの実現に向け、モノレールとバスとの接続に配慮した、利用しやすい公共交通のしくみづくりを推進していきます。 また、コミュニティーバスの導入や路面電車などの新たな公共交通導入の調査検討をすすめます。

自然と調和したまちなみ
心和む自然環境の創出や伝統的集落などの歴史的景観の再生を図るとともに、那覇らしさを残し、自然と調和した「亜熱帯庭園都市・那覇」をめざしたまちづくりに活かします。
寄附の申し込み方法
那覇市へのふるさと納税の方法は下記になります。

インターネットでの寄付
※クレジットカード対応

窓口にての申し込み
沖縄県那覇市泉崎1-1-1 企画調整課(本庁舎6階)

郵送・FAX・での申し込み
〒900-8585
沖縄県那覇市泉崎1-1-1 那覇市 企画調整課 ふるさとづくり寄附金 宛
Email: m-gyousei001@neo.city.naha.okinawa.jp

注意して下さい!
寄附の強要や詐欺行為には十分ご注意ください。
「ふるさと納税」をかたった寄附の強要や詐欺行為には十分にご注意ください。 那覇市からお電話などで、口座を指定して振込みを求めたり、ATM(現金自動預払機)の操作を求めたりすることは一切ありません。

※お礼品の画像はイメージです。
※掲載内容について、最新の情報ではない場合がございますのでご了承ください。

おきふるブログ

おきふるtwitter

おきふるFacebook