おきふる
  • TOPページ
  • 特集記事一覧
  • 免疫力アップで健康長寿!沖縄の日常食のアーサ(アオサ)

  • ジャンルで選ぶ
    免疫力アップで健康長寿!沖縄の日常食のアーサ(アオサ)

    アーサとは?


    アーサは和名を「ヒトエグサ」といい、食物繊維が豊富でミネラル、カルシウム、カロチン、ビタミンなど色々な栄養がたっぷり含まれています。

    沖縄の家庭料理の定番食材


    定番レシピは、アーサ汁(お吸い物)・・・アーサにカツオだしと豆腐で定番汁物
    他にも「沖縄そば」に入れたり、「天ぷら」「出汁巻き卵」「オムレツ」など様々な料理に使います。

    沖縄では「ゴーヤ」「もずく」などと共に昔から親しまれている定番食材です。

  • 知られざる栄養満点なアーサのチカラ


    アーサには様々な栄養成分が確認されていますが、なかでもナトリウムをはじめ、カルシウム、βカロチンが豊富に含まれています。
    ナトリウムは体液のPHの調整をし、カルシウムなどのミネラルが血液中に溶けるのを助ける作用や、胃酸や腸の消化液の分泌を促進して消化を助ける効果があります。
    カルシウムは人間の骨や歯の材料で、すべての生命活動の中心的役割を果たすミネラルと言われています。
    具体的にはイライラやストレスを静めて神経を安定させたり、抗アレルギー作用も発揮します。

    βカロチンは、緑黄色野菜などに多く含まれていることで有名ですが、強力な抗酸化力を持つ栄養素と言われています。
    さらにβカロチンは、体内では必要量に応じてビタミンAに変換され、ビタミンAとしても効果を発揮します。
    視力の維持を助け、乾燥肌の予防や皮膚の発育を正常に保つ効果があります。

    他にも免疫力アップ、風邪を予防してウイルスの侵入をブロックしてくれるので、病気全般の予防に役立ちます。


    アーサ ふるさと納税お礼品一覧