おきふる
  • TOPページ
  • 特集記事一覧
  • (伝統のやちむん)3つ脚付きカップ

  • ジャンルで選ぶ
    (伝統のやちむん)3つ脚付きカップ
    ▼(伝統のやちむん)3つ脚付きカップは下記サイトから寄付ができます。


    沖縄では、焼物のことを「やちむん」と呼びます、厚みがあり、特色のある絵付けがされた、食器、皿、沖縄の生活に根差した雑器、人々の営みとともに永く愛用されてきました。


    最近では温かみのある「やちむん」をお土産にする方や、沖縄県ないで行われる陶器市を目的に地元客だけでなく観光客も多く訪れます。

    仁陶器工房
    沖縄県北中城村の小さな工房で、毎日使う日常雑器を作っています。
    シーサーや大きな作品等も作りますが、日常雑器を作るのが一番好きです。
    栃木で益子焼の修行をして沖縄に移住。
    壷屋焼を学んだ後に独立し、工房を構えました。
    小さい頃から物を作るのが好きで現在に至っています。


    ▼北中城村ふるさと納税『(伝統のやちむん)3つ脚付きカップ』は下記サイトから寄付ができます。
    ※商品が売り切れなどで非表示になっている場合はトップページに飛びます。